深絞り加工とプレス成形加工

深絞り成形サービス 板金素材をプラグの周りに引き伸ばし、従来の金型技術を用いて深絞り成形部品を作ります。ブランク(延伸されたシートメタルストック)は、従来の金型技術を使用して、油圧プレスまたは機械プレスでプラグの周りに延伸されます。ブランクは、リング状の工具面を使用して延伸され、エッジをトラップしながらスライドできるようにします。ブランクホルダーはブランクの片側に配置され、成形ダイは反対側に配置される。プラグは、ブランクホルダーリングを通って、ダイリングのキャビティに所望の深さで入り、所望の端部を形成します。