Abs Esc ソレノイドバルブハウジング

ソレノイドバルブに関しては、精度が重要です。ソレノイド バルブは、電磁場を使用して機能し、システム内の液体または気体の流れを制御します。このプロセスを確実にスムーズに実行するには、高品質のソレノイド バルブ深絞り部品を使用することが重要です。

深絞りでは、一連のパンチとダイを使用して金属ブランクを円筒形またはカップ状の形状に成形します。このプロセスにより、複雑な形状を高い精度で作成することが可能になります。

ソレノイドバルブに関しては、形状やサイズのわずかな変化でもバルブが誤動作する可能性があるため、深絞り加工は特に重要です。たとえば、バルブステムが少し短すぎると、適切に開閉できなくなり、漏れなどが発生する可能性があります。

Abs Esc ソレノイドバルブハウジング

Abs Esc ソレノイドバルブハウジング

バルフォード・スタンピングスにて

、当社は最高の精度と品質基準を満たすカスタム ソレノイド バルブ深絞り部品の作成を専門としています。当社の専門家チームは、自動車、航空宇宙から医療、防衛に至るまで、幅広い業界で長年働いてきた経験があります。お客様のニーズがどのようなものであっても、当社はお客様のアプリケーションに最適なソレノイド バルブ コンポーネントを実現するお手伝いをいたします。